ライースクリアセラムNo.6の特徴を公開|ライスパワーNo.6配合美容液|勇心酒造

「ライースクリアセラムNo.6が気になっていませんか?」

ライースクリアセラムNo.6はライスパワーNo.6が配合された皮脂ケア用の美容液。

皮脂トラブルにお悩みの方は、ライースクリアセラムNo.6にはどんな効果があるのか気になると思います。

↓ライースクリアセラムNo.6

ニキビ毛穴ケアに効果が期待でき、テカリや化粧崩れ対策になるというライースクリアセラムNo.6。

これから、ライースクリアセラムNo.6がどのようにした皮脂トラブルを改善していくのかを見て行きたいと思います。

ライースクリアセラムNo.6トライアルはこちら

ライースクリアセラムNo.6の特徴

30mL ¥5,000(税抜き)販売名:薬用No.6美容液SP

ライースクリアセラムNo.6には、3つの特徴がありました。

  1. 皮脂ケアをしながら、みずみずしく潤う。
  2. 肌は乾かず過剰な皮脂分泌を抑制。
  3. 皮脂腺にダイレクトにアプローチ

皮脂ケアをしながら、みずみずしく潤う。

ライースクリアセラムNo.6ではジェルローションテクスチャーを採用。

ジェルローションで毛穴にすばやく有効成分を浸透させます。
また、毛穴まわりの肌をなめらかにし、しっかりと肌を引き締めます。

ライースクリアセラムNo.6は皮脂ケアをしているとは思えないほど、みずみずしく潤うので、季節・環境を問わず快適にご使用いただけます。

肌は乾かず過剰な皮脂分泌を抑制。

ライスパワー No.6には皮脂分泌の抑制の効能があります

ですので、ライースクリアセラムNo.6はライスパワーNo.6の働きで皮脂トラブルを改善できるのです。

ところで、皮脂は過剰に分泌されるとニキビや毛穴の開きなどの原因になりますが、皮脂の本来の目的は肌を乾燥から守ることにあります。

ライスパワーNo.6を肌に塗ると、肌に本来必要な皮脂はちゃんと出てくるのでしょうか?

ライスパワーNo.6が肌に悪影響を与えないか気になりますよね。

でも大丈夫。ライスパワーNo.6の安全性の試験から、ライスパワーNo.6は肌の水分量やバリア機能に悪影響は及ぼさないということが確認されていました。

ライスパワーNo.6が皮脂腺にダイレクトにアプローチ。

ライスパワーNo.6は、皮脂(顔の脂)の分泌源である毛穴の中にある皮脂腺に直接働きかて、過剰な皮脂の分泌を抑制します。

ニキビ・毛穴の黒ずみ・化粧崩れなどの原因になる皮脂の過剰分泌。

ライスパワーNo.6は皮脂腺に直接アプローチすることで皮脂の過剰分泌を抑えます。

ライースクリアセラムNo.6は肌に優しい

今までのニキビケアでは、毛穴の汚れをよく取るために洗顔をしっかりとすることが基本と言われていました。

しかし過度の洗顔は、毛穴の汚れとともに肌に必要な皮脂や保湿成分まで取り去ってしまうことがありました。

また、過度の洗顔は、肌のバリア機能を弱めてしまう原因にもなっていました

そんな、今までのニキビケアとは全く違うアプローチで、ライースクリアセラムNo.6は肌に優しいニキビケアを行います。

「ニキビが気になって洗顔をしすぎていませんでしたか?」

「毛穴の汚れを良く落とそうとして肌をごしごしと洗っていませんでしたか?」

今までの洗顔方法で、肌になんのトラブルもない方にはライースクリアセラムNo.6は必要ないかもしてませんね。

でも、いくら洗顔してもニキビや毛穴の開きが改善しない方は、一度、洗顔中心の皮脂ケアから、皮脂分泌を抑える皮脂ケアに得る必要があるかも知れません

皮脂トラブルの主な原因は皮脂の過剰分泌。

ライースクリアセラムNo.6はライスパワーNo.6の働きで皮脂の過剰分泌を抑えますので、肌に優しい皮脂ケアが可能になるのです。

ライースクリアセラムNo.6の効果口コミはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする