ライースクリアセラムNo.6の有効成分とは|皮脂崩れ防止成分配合

ライースクリアセラムNo.6の有効成分を知っていますか?

《ライースクリアセラムNo.6の有効成分は次の2つ》

ライスパワーNo.6
グリチルリチン酸ジカリウム

有効成分ライスパワーとは

ライスパワーNo.6とは、皮脂分泌抑制の効能が認可された成分のこと。
 
ライスパワーNo.6は皮脂の過剰分泌による皮脂トラブルを改善するために開発されました。
 
皮脂に過剰分泌による皮脂トラブルには、テカリや皮脂崩れなどの化粧崩れが代表的ですね。また、くりかえすニキビも皮脂の過剰分泌によるものと言われています。

皮脂の過剰分泌による皮脂トラブルを改善する一番良い方法は、余分な皮脂分泌を抑制すること。
 
ライスパワーNo.6は余分な皮脂分泌を抑えることに成功したので、「皮脂分泌抑制の効能」が認められたのです。
 
そして、ライスパワーNo.6はライースクリアセラムNo.6に配合され、美容液から簡単に皮脂ケアができるようになりました。

ちなみに、ライスパワーNo.6のライスパワーとはライスパワーエキスのこと。
 
ライスパワーエキスとは、お米を微生物の力で発酵させて作られた成分で、効果効能が認められている成分になります。
 
ライスパワーエキスにはいくつかの種類がありますが、ライスパワーNo.6はライスパワーエキスの一つということなのです。
 
 

有効成分グリチルリチン酸ジカリウムとは

グリチルリチン酸ジカリウムとは、抗炎症作用と整肌作用がある成分のこと。

 
グリチルリチン酸ジカリウムには炎症を抑える働きがありますので、ニキビの炎症を落ち着かせる効果が期待できます。
また、グリチルリチン酸ジカリウムにはお肌を整える作用もありますので、ニキビで荒れたお肌を整えてきれいにする効果も期待できます。

このように、抗炎症作用と整肌作用を持つグリチルリチン酸ジカリウムは、多くのニキビケア化粧品に配合されています。

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草(カンゾウ)という植物の中にある成分。甘草は昔から漢方薬に使われている成分でもあります。↓甘草

ライスパワーNo.6とグリチルリチン酸ジカリウムの2つの有効成分が配合されたライースクリアセラムNo.6。

ニキビや化粧崩れなど皮脂トラブルにお悩みの方は、一度ライースクリアセラムNo.6をお試ししてみてはいかがでしょうか?
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする